【徹底調査】もうシミを作りたくない方、必見!美白化粧品の押さえておきたいポイント♡






☆美白化粧品のしくみ☆




プロセス1⃣でブロック!

・メラニンを作る指令を出す物質を制御



肌に紫外線があたると、

細胞のDNAを守るため防御反応として、

表皮内から



“メラニンを作れ!”



という指令が出ます




この指令を与えるのがエンドセリンや

メラノサイト刺激ホルモン(MSH)、

幹細胞因子(SCF)などの情報伝達物質。





これらが分泌されて、

表皮下にある基底層にある



メラニン生成工場=メラノサイト



に到達すると、


メラニンの素となるチロシンというアミノ酸が作られます。




そこで、情報伝達物質に働きかけて、

メラニン生成の指令をブロックすることで、

メラニンの素を作らせないのが、このタイプです。






プロセス2⃣でブロック!

・メラニンに変える物質【チロシナーゼ】を制御



情報伝達物質により、メラノサイトに

“メラニンを作れ!”

という指令が届いたときに、

最初にできるのがチロシンです





このチロシンは、


もともとは黒くないのですが



メラノサイトに存在する

チロシナーゼという酵素の働きによって、



ドーパ、ドーパキノンと次々に化学変化をおこして、

最終的には黒色のメラニンになります。





そこで、



チロシナーゼの働きが不完全だと

黒色のメラニンができないことに着目して、



美白成分を開発!!



チロシナーゼを分解したり、

チロシナーゼに先回りして合体しその働きを

効率的に制御します






☆美白化粧品の目的とは☆




◆「将来できるシミ」の予防

◆「今あるシミ」の改善



薬事法では、美白化粧品は


「日焼けによるシミ、ソバカスを防ぐ」

「メラニンの生成や蓄積による、シミ、ソバカスを防ぐ」


ものと定められています。





すなわち、




今あるシ