検索
  • parfumcalme

シミにオススメの美容成分

















さて、シミの原因は紫外線、ストレス、活性酸素…

が主なのではなく、

ターンオーバーの乱れがメラニン色素を蓄積させていること

でしたよね(σ´∀`)σ




肌に紫外線などの刺激が加わることで、

肌を守ろうとして出てくるのがメラニン色素。

本来は肌を守るための働きの一つなのです!!



シミを予防するためにも、改善していく為にも

毎日のスキンケアが重要なのですが




今の世の中、美白化粧品と謳っているものは

数えきれないほど並び、

一体何を選べばよいのかわからないのが本当のところ( ゚Д゚)!





肌の働きの理にかなった

とても力強い効果を発揮する成分として




お勧めしたいのは




・ハイドロキノン

・トレチノイン(レチノイン酸)

・ビタミンC誘導体




この3つは特におすすめの成分(o´∀`)




ただ、強力な効果がある分、

お肌の敏感な方は様子を見ながら使用されることにもご注意を!!





メラニン色素が出来上がるまでにも過程があるのは

ご存じでしょうか??





刺激が加わり、メラノサイト(メラニン色素をつくる細胞)が

肌を守らなくてはと察知することでまず生まれてくるのが「チロシン」という物質です。

これに、またもやメラノサイトから出ていると言われている「チロシナーゼ」という

酵素の働きで化学変化を起こして、私たちのイメージする黒々しい色へと

変化したのがメラニン色素です(;`Д´ノ)ノ





上に挙げましたハイドロキノンという成分は、今ほど説明させて頂いたチロシナーゼ

の働きを抑えることによって、黒々しい色への変化も同時に抑えることが出来る成分と

言われております。

そして何より、このハイドロキノンは既に黒い色を帯びてしまったメラニン色素を

還元することで今現在、気にしているシミを薄くしてくれる効果があるとも

言われているのです。






そして、本来の原因であるターンオーバーの乱れを正常に戻してくるれるのが

トレチノイン。レチノイン酸とも呼ばれますが、ビタミンA誘導体のことですね!

肌の新陳代謝を促して肌の生まれ変わりを本来の働きにすることによって

メラニン色素を肌の外へと剥がし出す為の助けになってくれる成分です(●'v`艸)





この成分に加えて



「薬用」「医学部外品」と謳われる化粧品に関しては、厚生労働省が…

シミ、そばかすを防ぐ効果があると認めた成分を既定の量以上に含む、

という条件をクリアしてものであるそうです。






同じ悩みに対して、同じお金を使うのであれば効果が出るもの、信頼できるものに

投資したいのは誰だって同じですよね(σ´∀`)σ






シミくすみ、悩んでいるからこそ、そして毎日繰り返されるスキンケアで

同じ時間を使うのであれば、

正しい知識と正しい情報で自分の悩みに本当にあったものを

選び続けてほしいと願っております(●'艸`*)♡

0回の閲覧