検索
  • parfumcalme

あなたはどうやって選んでいますか?その大事なスキンケア♡


Q.

化粧品って

種類も会社もあまりに多くて


何を選んでいいのか

わかりません!
















A.

まず


自分に合っている

(トラブルがない)

ことが大切です





あとは

「続けられること」も大前提!!


















基本的に



使用した際にトラブルが起きないスキンケア用品

あれば、構いません。





化粧品はお薬ではないので、

基本的にルールはひとつだけなのです!





使用したことによる

トラブルがないこと

=自分の肌に合っていること。






ただ…

女性にとっては



香りや感触、

パッケージなどが「好きかどうか」


は重要ですよね☆





無理なく続けられる価格もポイント

になります。

















ワガママを承知でお伝えしますと




1.

肌質の油分水分量にあわせたスキンケア用品


2.

お悩みの肌トラブルにあったスキンケア用品




をご使用いただけることが



5年後、10年後に


美肌を保つための必須条件!!



ですが、なかなか自分で選択することは困難ですものね。





そして、


今は本当に

たくさんの化粧品があって

迷うのも当然。






参考までに、

いくつか特徴を挙げてみましょう~~




1⃣まず国際ブランドだと、


デパートコスメは成分から処方、パッケージまで

こだわったものが多いです。



2⃣通販やドラッグコスメ

価格を重視し、こだわりはほどほど。



3⃣ドクターズコスメには

やさしいものと攻めたものがあります。



4⃣植物療法に長けたフランスのブランドは、


植物の効能を発揮させやすい処方。アメリカのブランドは

マーケティング重視で特徴が明確である事が多いです。




こちら、ご参考になれば嬉しいです♡


















こちらもCHECK♪





【本日のワンポイント】



☆昔ながらの成分は信頼できます☆


「新規成分配合!」などというコピーを見るとつい

惹かれてしまいがち。でも、ビタミンCやアミノ酸、セラミドなど、

おなじみの成分はエビデンス(症例)も多く、

肌への安全性と効果の両面で信頼できるものです。






◆参考◆

提携:美容皮膚科ウォブクリニック中目黒

高瀬院長書籍より


0回の閲覧